You are here: ホーム / Copyleft

Copyleft

カテゴリ:
ライセンス
読み:
コピーレフト
英語:
Copyleft
説明:
ソフトウェアなどの著作物の作者が、自身の著作権を保持したまま、その著作物の自由な利用/配布/改変を公衆に対して許諾し、著作物を自由(フリー)に流通させることを可能にするため、FSFによって考案されたソフトウェアライセンス概念。 Copyleftの概念は、GPLなどのライセンス契約書の中で定義されており、ソフトウェアや文書などの著作者は、表示画面や添付文書の中で著作物にこれらのライセンスを適用する旨を宣言し、適用するライセンスの全文と一緒に著作物を配布することで、自分の著作物をCopyleftの状態に置くことができる。Copyleftの状態にある著作物は、それぞれのライセンスの条件下で自由に利用、再配布、改変ができるほか、その複製物や改変による派生物もCopyleftの状態に置かれる。 「Copyleft」という単語は、Copyright(著作権)の対極(右に対する左)という意味と、著作権を残す(left)という意味から作られた造語である。
関連見出し:
Free Software Foundation GNU General Public License GNU Lesser General Public License フリーソフトウェア
関連URL:
コピーレフトって何?(http://www.gnu.org/copyleft/copyleft.ja.html)
用語集リストへ:  >> 戻る