You are here: ホーム / qa-linux-6
カテゴリ:
Linux
質問:
Linuxは、実際にどんなところで使われていますか?
回答:
携帯電話や情報家電などの組み込み機器から、ネットワークサーバー、企業の基幹システムまでさまざまな用途に使用されています。 組み込み分野では、携帯電話、PDA、HDDレコーダなどでの実績があります。ネットワーク機能を必要とする機器で採用されることが多いようです。通常のLinuxカーネルを使う場合と、応答速度などを向上させた組み込み向けカーネルを使う場合があります。 ネットワークサーバーは、Linuxの登場当初から良く利用されてきた分野です。Linuxがよく使われるのは、UNIX向けに開発されたさまざまなサーバーソフトウエアを比較的安価なハードウエアで稼働させられるためです。膨大な情報を収集し、多数のアクセスを分散処理する検索エンジンにも使われています。 最近では企業システムで使われることも増えてきました。POS端末やその集計システム、グループウェアや社内情報配信システム、データセンターなどに使われるほか、銀行の勘定系システムなどの基幹システムにも採用されるケースが出てきています。
FAQリストへ:  >> 戻る