You are here: ホーム / qa-community-2
カテゴリ:
コミュニティ
質問:
オープンソースコミュニティに参加するにはどうすればよいのでしょうか?
回答:
オープンソースコミュニティへの参加するのに、決まった方法があるわけではありません。 一般的には、プロジェクトのメーリングリストに参加し、直接パッチ(ソフトウェアの修正)を送るなどして開発に参加したり、問題点の議論や今後の開発方針について討論を行ったりすることで「コミュニティに参加している」と判断される場合が多いようです。ですが、そのほかにも参加方法は多数あります。たとえば、積極的にソフトウェアのテストを行って不具合を報告したり、ドキュメントの整備(翻訳、Webサイトの管理など)を行ったり、物理的な資源(サーバ環境やPC等)を提供したりする方法もあるでしょうし、または直接金銭的にサポートする方法もあるでしょう。もしあなたが経営者であれば、そのプロジェクトのメイン開発者を雇い、オープンソースソフトウェア開発に従事してもらうこともひとつの参加方法と言えるかもしれません。 このように、必ずしも「直接開発に参加する」ことだけがプロジェクトへの参加となるわけではありません。可能であれば、そのプロジェクトの足りない部分や弱い部分を補うようにサポートを行っていくとよいでしょう。 オープンソースコミュニティには世界中の開発者が参加しているので、Webやメーリングリストなど、インターネットを利用して情報を管理している場合がほとんどです。まずはこれらの情報を調べてみると良いでしょう。
FAQリストへ:  >> 戻る